飛行機の登録手続きは、多くの時間。各航空会社は、この目的のために設定された期限内に適時に行う必要があることを事前に顧客に警告します。

いつロシア航空の国内線への登録に時間がかかるのですか?時間通りに飛行機に乗るためには、空港に到着する必要がありますか?

国内線の登録はどのくらいの期間終了するのですか?

国内線のチェックイン時間

出発時までに航空機に搭乗するには、まず、航空運送会社の国内線の登録がどれだけ終了しているかを知る必要があります。多くの場合、ほとんどの航空会社の規則に従って、出発時刻の2時間前に開始されます。ただし、開始時間は特定の空港の規則によって設定することができます。

内部のための乗客および手荷物の登録飛行は出発の30〜40分前に終了します。各航空会社は独自の時間を設定できることを覚えておく必要があります。したがって、空港でのフライトの登録がどれだけ終了するかは、航空券を購入する際に事前に航空会社に確認する方がよいでしょう。

途中登録

登録に遅れないように空港に到着するまでにどれくらいの時間がかかりますか?

乗客がフライトの登録をしていない場合その航空会社は、その裁量で航空機をその場所に処分する権利を有しています。この点で、5分遅れでさえ遅れた旅行者に不快な結果をもたらすことがあります。フライトのチェックイン時に遅れないように、空港に来る方がどれだけ時間がかかるかをどのように判断するのですか?

多くの場合、航空会社のスタッフはアドバイスをします。その乗客は登録手続きが終了する前に少なくとも1〜2時間は残っています。特に乗客が初めて飛ぶ場合や、空港を知らない場合。現時点では、飛行機に登録する前に、免税の手荷物または利用可能な手荷物の追加梱包を考慮する必要があります。たとえば、カウンタの近くに長いキューがあるため、登録の通過に時間がかかることがあります。大型空港では、ラックへの入り口から目的のターミナルを探すまでの時間を事前に知っておくと便利です。

オンライン登録

今日、乗客は、どの航空便のインターネットチケットもオンラインになります。手順は非常に簡単です:フライトログおよびレジスタの乗客、必要に応じて、荷物、航空会社のフォームに情報をもたらします。その後、携帯電話は、制御線に特別な装置を使用して、空港で印刷された搭乗券に送信されます。

空港でのフライトのチェックインはどのくらいですか?

それはいつ始まり、どれくらいの期間終了するのですか?インターネット経由の国内線の登録出発24時間前または23時間以内にオンラインでフライトに登録することができます。この手続きは出発が1時間の場合、ほとんどの航空会社で終了します。アエロフロートなどの航空会社では、オンライン登録を停止する時間が45分に延長されています。

登録の後に飛行機に乗る機会はありますか?

もちろん、空港に来て、在庫がある十分な時間が不要な神経なしで飛ぶ最善の方法です。しかし、国内線の登録がどれだけ終了したかを知っていても、すべてを予見することは不可能です。乗客がまだ登録に遅れている場合、彼は飛行機に乗ることができますか?もちろん、飛行機がすでに空港を離れると、飛行機に乗ることはできません。しかし登録がもはや行われていないのに飛行機が離陸しなかった場合、乗客は機内に乗る機会が少なくなります。

どのくらい空港に到着する方が良いか

出発前に登録が完了した場合40分未満ですが、25分を超える場合は、それぞれ「レセプション後期乗客」と呼ばれる特別なラックを使用することができます。ビジネスクラスへのチケットの所有者を除くすべての場合、この場合の登録手続きが行われます。

後発者が登録できるラックは、ほとんどの空港で利用可能です。それらが利用できない場合、乗客は飛行を行っている航空会社の代表者に連絡することができます。原則として、これらの従業員は航空機の出発前にチェックインカウンターの近くに位置しています。出発前に十分な時間があれば、航空会社の代理人は遅刻の乗客に搭乗することもできます。

</ p>