ウクライナのジュエリー工場はあまりにも長くはありません活発で急速な発展を示しています。今日、小規模の製造業者や職人のワークショップから始まり、大企業は国内外、そして海外に自社の製品を配布しています。

初めから現在まで

ウクライナのジュエリーは、全盛期を知っています衰退する。大草原に見られる古代の作品は、装飾品を元々見たことが特徴です。彼らは地球上で神の摂理を解釈した宝石商の卓越した美しさと職人技に自然を反映しています。古代のジュエリーのサンプルのほとんどは金属製です:金、銀、青銅。石造りの製品はほとんどありません。これは、ジュエリー事業のための石の預金がないためです。しかし、古代の巨匠の作品は、ウクライナの土地に生息する数多くの文化を反映しています。実際には、キエフの近くにある近代的なTrypillyaの耕作地に、バックル、ヘアピン、グリブナ期間Chernyakhovskaya、Trypilliaと他の多くの文化を見つけることができます。

経済関係と交通の発展ウクライナの宝石商は、ヨーロッパとロシアの応用技術の伝統を利用することができました。また、職人の処分では、ウクライナのバロック様式として知られる文化的な時代の一般的な名目で表現された、発展の新しい段階を生み出した貴重な石と半貴石が現れました。最新のソ連時代には、計画経済の兆しの下で業界が発展し、キエフ、ハリコフ、ルヴォフ、オデッサの各地域にいくつかの大規模な宝石企業が創設されました。ソ連の崩壊により、自由市場は新しい植物の出現に刺激を与えた。今日、ウクライナのジュエリー工場は数十におよぶと見積もられており、民間の起業家や小規模なアルテールは数えにくいです。

ジュエリーの製造

新しい世紀のジュエリー工場

ジュエリーと職人の愛ジュエリー工場「黄金時代」と呼ばれる、同国の東方に新しい企業を創設するための言い訳となりました。同社は21世紀とほぼ同じ年齢であり、設立の年は1999年であった。これまでの小規模生産は、同国最大の企業の一つに成長しました。

その使命はチームを作ることです生命の幸せな瞬間の最高の感情を物質的に捕らえることができるそのような装飾品。高貴な目標を達成し、それ自体に委ねられた使命を果たすために、製品の品質基準に多くの注意が払われます。デザインの独創性、優れた組立、清潔な石、大規模な品揃え - これらの開発分野は会社内で優先されます。工場は銀と金の製品を生産しています。 「ゴールデン・エイジ」は、バイヤーに焦点を当て、現代性のリズムで生活し、伝統を称え、人生や愛する人を愛することを認めている会社です。

黄金時代のレビュー

品揃え

ジュエリー会社は2万人以上を生産製品の名称を変更し、世界のジュエラーコミュニティで消費者の問い合わせやファッションの指針となる絶えず命名法を拡張しています。同社のジュエリーの主な品揃えは、いくつかの主要カテゴリに提示されています。

金製品 "黄金時代":

  • リング。
  • イヤリング。
  • チェーン。
  • ペンダント
  • コレクション
  • ダイヤモンド。
  • ウェディングアクセサリー。

シルバー製品 "黄金時代":

  • リング。
  • イヤリング。
  • ペンダント。
  • 十字架。
  • ブレスレット。
  • コレクション "民族衣装"。

ウクライナのジュエリー工場

新婚者の選択

どのくらいの頻度で完璧なエンゲージメントを探しているかあなたの人生の残りの部分に結婚を統合する完璧な装飾を見つけることができないために、婚約を祝うリングが遅れます。これらのカテゴリのジュエリー "黄金時代"は200以上のモデルで発表されています。バイヤーには、それぞれの基本設計と複数選択のコレクションがいくつか選択されています。新婚家のための輪を作る職人のユニークな線画作品は、植物のコレクションの誇りです。

結婚指輪 "黄金時代"、品揃え:

  • スムーズでクラシックなモデルが作られています赤と白の金。慎重なジュエリーの愛好家に適し、所有者の状態と優れた味を強調する。ペアの選択は、女性と男性の手のためのカップルの欲望を確認する同じ製品を選択することができます、幸福の共通の欲求を反映して結合する。
  • ダイヤモンドの顔。 これらのリングの美しさは過大評価するのが難しいです。このカテゴリでは、リングはクラシックファセット、ルーンパターン、植物のパターン、民族のシンボルで輝きます。ある種の金や白と赤の金属の組み合わせから作られた、彼らは平和と善のシンボルで新婚者を結びつけるでしょう。
  • ウェディングリング "ゴールデンエイジ"インサート付き。 ストーンインレー、ジュエリーエナメル、金の種類の組み合わせ、スプレーとカットの種類のリングのデザインは、その多様性と実行の美しさと驚きます。これらのリングは一緒に喜びと長い人生のために作成され、カップルは愛と尊敬に基づいて長く、永続的な組合に接続します。
  • 結合された。 ジュエリーには2種類の金、貴重なダイヤモンドまたは民主的な立方体ジルコニアのインレイ、抗ストレスシステム、そして大規模なモデルの組み合わせがあります。彼らは目を喜ばせ、カップルの結婚式を飾る。

結婚式の輪黄金時代

品質と調和

会社内でのジュエリー制作黄金時代はすべてのサイクルを経る。デザイン部門では、リング、ブレスレット、チャームのアイデアが生まれました。市場のニーズを考慮し、消費者の需要に敏感に反応するアーティストは、ジュエリーアートの本物の傑作を作り出します。次の段階は、将来の装飾のプロトタイプの初期実装です。モデル、芸術家、宝飾品を注意深く調べることで、現代のトレンドに対応した人間工学、利便性、美しさ、美学に注目します。モデルがすべての品質基準を満たしていれば、生産に投入されます。

ジュエリー "黄金時代"が作られていますドイツ、イタリアの企業の最新の高精度装置。ジュエリー会社のすべての製品の品質は、国内外の展覧会の賞によって確認されています。この展覧会では、工場のジュエリーがデザイン上の賞を繰り返し受賞し、観客賞を受賞しました。

同社のグローバルかつ有望な課題彼らは、国におけるジュエリービジネスの復活、新しい人材の育成、そして生産プロセスにおけるすべての参加者のプロ意識向上への参加と重要な貢献を目の当たりにしています。エンタープライズの開発における重要な役割は、小売販売ネットワークによって行われます。小売販売ネットワークでは、コア・プロダクションの知識ベース、世界のジュエリーのトレンド、TMゴールデン・エイジのバイヤーの要求に精通した高いレベルのコンサルタントの育成に注力しています。顧客レビューは、選択された開発戦略の正確さに自信を与えます。

ゴールデンアイテム

キャピタルとしてのジュエリー

ジュエリーはほとんどすべてです。 取得、寄付、または継承、彼らは美しさと思い出を私たちの人生に伴います。感情的で審美的な要素に加えて、貴金属で作られた製品の重要な価値もあります。ジュエリー製品は優れた投資となります。黄金時代は飾るだけのことができない製品を生産しています。彼らはコストを生かすことができます、彼らは100倍後に戻ります。

より多くの場合は、会社の装飾を考慮するゴールデン・エイジ(Gold Age)リングは独特のデザインでセットされており、ゴールドやダイヤモンド以上のものは何も材料の世界で評価されないため、彼らは数世代に渡って家族に奉仕し、完璧な贈り物となり、資本を保護する手段になるでしょう。製品の二重の品質管理により、長年の人生のあらゆる装飾品の完璧な実行に自信を持ち、彼を預言することができます。

黄金時代の宝石店

コレクティブキット

製造宝石類の専門家植物は、植物 "黄金時代"のすべての製品の調和の取れた組み合わせと組み合わせに注意を払う。顧客の声は、単にイヤリングやリングレットだけでなく、異なる時期に購入されたジュエリーのセットを作る可能性についても話しています。同社のスペシャリストは、ジュエリーを使用する際に単一のイメージを作成するという関心と願望を考慮に入れているため、既製のジュエリーセットを単一のデザインで提供しています。

単一のデザインで作られたジュエリーの範囲は、TM Golden Ageの最も要求の厳しい顧客を満足させます。宝石店または会社の代表事務所は、コレクションの選択肢を提供します:

  • コレクション "オープンワーク"。バロック要素を備えた空気装飾品。キュービックジルコニアで飾られた薄い金糸の透かし模様の織りは、その所有者の優しさを強調します。
  • ブラックキュービックジルコニア。排他的な明るいデザインと高品質のパフォーマンスを備えたユニークなコレクションです。特別な味を見せて、女性のイメージに色を付けます。
  • ダイヤモンド。ダイヤモンド付きのジュエリーは、アイドルトークを必要としません。彼らは純粋な明るい輝きで美しく、金の宝石のフレームは、それらに誇りとステータスを追加します。
  • 独占的なソリューション。 排他的なコレクションのユニークな作品。提案された作品だけを考慮しても、元の形から審美的な喜びを得て、石と一般的な印象をカットします。このコレクションのジュエリーを持つことは大きな喜びです。彼らは企業で生産されている他のジュエリーラインとは著しく異なっています。このクラスの製品は、継承され、所有者の金基金を構成し、デザインは装飾が作成される素材と同じ役割を果たします。
  • 天然石でできたネックレス。 金のインサートで瑪瑙、オニキス、真珠から作られた、彼らは所有者に天然石のすべての有用で神秘的な特性を与えます。ジュエリーはパフォーマンス、石の選択、カット、そしていくつかのタイプのネックレスのカラーパレットは美しいです平日と休日に着用するのに適しています。
  • スワロフスキーの石をセットします。 有名なスワロフスキー・ストーンは、TM「ゴールデン・エイジ(Golden Age)」のジュエリーデザインの金とうまく組み合わせられます。ストーンの美しさとジュエリーセットのユニークなソリューションは、どんな女性にも魅力を感じます。
  • エスニック飾り。 コレクションはウクライナの刺繍の愛好家に訴えます。リング、ペンダント、イヤリングの図面は種類の一つです。ウクライナの刺繍の特徴は、ジュエリーのエナメル、レーザー彫刻の助けを借りて作られています。
  • 子供のコレクション。 このシリーズは、宝石、蝶、トンボなど、笑顔と気分をもたらすジュエリーを紹介しています。それは、少女を飾り、喜ばせるでしょう。小さな靴の形の小さな金のペンダント、幼児の足は若い母親のための贈り物として役立つでしょう。
  • ワードスラブの紋章は、古代の恋人に適しています。
  • アクアマリンの装飾。ゴールド・フレームに天の陰がある透明な石は、ほとんど無重力で貴族的です。組み立てられたジュエリーは、美しい妖精になります。
  • インフィニティシリーズのキット。 水平に配置されたFigure "8"の形の無限の人気のあるシンボルで、同社のデザイナーは最も多様な形状とスタイルを持つセットを体現しています。あなたの "無限"はいくつかのバリエーションで見つけられ、あなた自身のシンボルのビジョンを集めることができます。
  • 宗教的なコレクション。

範囲の詳細を読むこの工場は、現場、会社「Golden Age」のオフィスや小売店に置くことができます。ジュエリーの価格は、美しい装身具の手頃な価格から、独占的なセットの重い費用まで、あらゆる買い手が利用できます。たとえば、特定のプロモーションの枠組みの中で、約2,500ルーブルである980グリブナの古典的な結婚指輪を購入することは可能でした。

黄金時代のリング

保証とサービス

ジュエリーはケアが必要ですっきりしていますあなた自身に対する態度。彼らは慎重に作成されたイメージを補完し、所有者の利点を網羅します。実際の芸術は時代を超越しているため、適切な形で管理されている状態や日常の装飾は、長い間役立ち、ファッションの変化に関連しています。ジュエリー製品を含む偶発的な損害に対しては何も保証することはできません。 「黄金時代」は、製品の損傷に対する耐性を保証するだけでなく、操作および修理のための保証期間も提供します。無条件のサービスに割り当てられる時間は異なりますが、黄金時代の工場に属するすべての店舗に連絡することでサービスを受けることができます。

ジュエリーを購入した消費者のレビュー企業の製品は、多面的です:熱狂的なバイヤーは、美しい装飾と手頃な価格のおかげで彼らに感謝します。彼らの意見では、リングのモデルを最高に見つけた新婚のカップルたちは、美しいデザインと高品質な執行のためにクリエイターに感謝しています。誰かが信じられないほどの成功を収めたと報告しています。天然石のネックレスとビーズの愛好家は、ミネラルの加工の美しさと着用の快適さを祝います。高品質なアドバイス、顧客の関心とニーズへの配慮のために、一連の店舗の売り手が多くの良いレビューを受け取ります。これはTM "黄金時代"の製品に関する広範な積極的なフィードバックの一部です。

否定的レトリックのレビューもありますが見つかりました。彼らは製品の最終的な加工を主張します。あまりにもよく固定された石でも、チェーンやブレスレットの弱い織りでもありません。また、サービスの否定的評価によるレビューもありますが、サービスが現場で実施されるため、これらの主張は製造業者にとってほとんど問題ではありません。あなたはTM "Golden Age"のあなた自身のサービスネットワークで質の修復を得ることができますが、修理店は店舗のチェーンのように、国にそのような広範な代表事務所を持っていません。この省略は、今後数年以内に追いつくことを約束しています。

黄金時代の価格

ショップと代表事務所

豊富な店舗チェーンがあります。ウクライナの領土。全国の主要都市では、自社の小売流通ネットワークまたは商品の独占的な販売権を持つ宝石店で工場の製品を見つけることができます。ウクライナのトータルでは、TMの "ゴールデンエイジ"の200以上の貿易ポイントがあり、宝石店は最も人気のあるショッピングセンターに位置しています。

任意のものを取得するために選択をする同社の公式ウェブサイトとTM Golden Age製品の販売に関するインターネットサイトが役立ちます。宝飾品のサンプルを考えると、ゴールデン・エイジのジュエリー工場のオーナーは誰ですか?短期間で、ジュエリービジネスの世界のリーダーとは品質の面で劣らず、数百万の売上高と高品質の商品を持つ成功した企業をつくることができたのは誰ですか?主な所有者は実業家のローマ・ペトレンコであり、軽い手の小さな民間企業が、要求される製品を生産する工場になったのです。

ジュエリー工場黄金時代

企業住所

工場と管理会社は、ウクライナの東部に位置しています。あなたは次の住所で会社を見つけることができます:ジュエリー工場 "Golden Age"、Zaporozhye、Krivorozhskaya Street、24、Ukraine

</ p>