常に赤の色合いが考慮されていました運命の魔法の封印。そのような色は本質的に情熱的で、神秘的に予測不能である。激しい色が運命を変えることができるという信念があります。さらに、銅の配色は非常に多様で、すべての女性が適切な色合いを選ぶことができます。

赤の色合い
興味深い事実

世界では、わずか3%の人が赤い髪色をしています。 銅の陰影は魔除けとみなされていましたが、そのような錠を持っている女性は魔女や魔女と呼ばれていました。今の時は同じではありませんが、自然な赤毛では不十分です。スカンジナビア諸国では、スコットランドとアイルランドでそれぞれ5%、南ヨーロッパで11%、1%未満である。

現在、赤毛の女の子はますます増えています「美の理想」と認識されています。自然を奪われた弱い性別の代表者は、髪の自然な色を変えます。この中で、彼らは毛染めの助けを借りています。その赤い色合いは、最大の製造会社のすべてのラインで見つかります。

肌の色

女の子の肌は、髪の美しさを強調したり、それを陰にしたり、選択した色のように見えないことがあります。色域を選択するには?私たちはそれを理解します。あなたの肌:

赤い髪の色合い

  • 優しくピンク、赤の明るい色合い(成功小麦、金色の金髪)が成功するでしょう。ところで、彼らは表現力豊かな青灰色と青色の目を作ります。
  • かわいい、ピーチまたはオリーブ、彼らは合うダークレッド、ダークカラメル、赤茶色。ちなみに、明るい赤(ニンジン)の髪は緑の目と組み合わせても、1人の男性を殺すことはできません。また、豊かな赤毛は、茶色の緑色や茶色の目の女性に適しています。

メイク

あなたが "赤軍の軍隊"に自分自身を含めることに決めた場合、美しさ、そしてあなたが知っている、肌の色合いは完璧でなければならず、睫毛と眉毛は暗くなければなりません。口紅は、古典的な赤の色合いを選択する必要がありますが、それを明るくまたは下品と考える場合は、柔らかいピンクまたは赤褐色の色調をお試しください。陰影は目の色と一致します。

髪の色の赤い色合い
ファッション2013

2013年の美容整形には、赤色の2つの方向があります。

  • - 真っ赤で凶暴な、明るい色合いの濃い赤い色:紅色、サンゴ、オレンジイエロー、赤。
  • - 自然な色の最大の赤と銅のポッドンを明白に、言い換えれば、優しく金髪。

最初の選択肢はかなり贅沢で合っていますすべてではありません。しかし、あなたがワードローブで進んでいるなら、ライフスタイルとスタイル - あなたのためのトレンディな色!パレットの最も濃い色を選択し、短いファッショナブルなヘアカットと組み合わせ、ファッションの最前線にいてください。

オプション2はほぼすべての人に適しています。 重要な年齢、社会的地位、意見ではありません。赤のこれらの色合いは、顔の特徴、目、髪の質感のすべての外観の利点を前面に持って来ます。美容師のファッションのピーク時に、通常の色付けに銅や赤い色調のちょっとしたビットを追加することができます。ここでは、人気のある「ミックス」の主な秘密です:明るい色は黄色と銅、暗い色は赤と組み合わせるべきです。

2013年の最もファッショナブルな色は、銅 - 茶色、琥珀色、赤褐色であるという適切な結論を導いています。

選択する色合いはあなた次第です。赤い色 - 楽観主義、エネルギー、自信のため、試してみてください!

</ p>