入れ墨の象徴は、その複雑さに驚かされます。多くの珍しい図面の中で私たちはジョーカーの入れ墨に焦点を当てます - オリジナル、不快で魅力的な意味があります。

私たちが知っているように、ジョーカーはまた、異なるゲームで異なる優先順位を持つデッキです。彼の肌のイメージは、広い黒い笑みと狡猾な表情を持つ男です。しかし、これはこの画像について興味深いものではありません。 「ジョーカー」の入れ墨は何を意味していますか?これについては後ほど簡単に解説します。

タトゥーの意味は?

さまざまな情報源からの入手可能なデータ(タトゥーパーラーは閉じ込めの場所に)、ジョーカーの入れ墨はいくつかの一般化された意味を持っています - 運命の人として、キャリアは、荒々しく、彼の人生で大きなリスクを取る準備ができて大きな方法です。また、ジョーカーは人生の変化を象徴しています。

ジョーカーの入れ墨

意味の特異性は、この画像をあまりにも一般的です。主人公のジョーカーは変わっています。今は彼は不気味に笑います。瞬時には悲しんでいます。したがって、入れ墨の別の意味:彼女はすぐに任意の役割に参加する準備ができている人として彼女のキャリアを表します。

刑務所の環境では、腕のジョーカータトゥーの所有者または賭博、詐欺師、幸運な乞食で非常に幸運な人の皮膚の別の部分に、ご覧のとおり、この場合のステータスと画像の接続は窮屈で、ほとんどの場合、入れ墨の価値が決まります。

良いか悪い?

ジョーカーのイメージの価値の陰のなかで、紛失してこのヒーローが肯定的であるか否定的な結論に至るのは難しいです。

この珍しいキャラクターについては、いくつかの言葉では、次のとおりです:変更可能、幸運、予測不可能。彼はポジティブかつネガティブな役割を果たすことができ、毎回状況に適応し、自分の心の欲求に従って行動する。

バリエーション

ほとんどの場合、ジョーカーは男性の形で描かれています。ジェスター(男性も)は三角形の帽子で、上に描かれた黒い狡猾な笑みを浮かべています。映画の主人公「The Dark Knight」のイメージがあり、その中にはピエロの要素が提供されていないというイメージがあります。

ジョーカーの入れ墨はどういう意味ですか?

タトゥージョーカーは女性の顔を持つことができます。 そのような場合、それは幸運を象徴する:女性は予測不可能であり、彼女だけに依存することは結果に苦しんでいる。また、「ジョーカー・ウーマン」は、人生は危険であり、誰も信頼すべきではないと言われました。

最も人気のある期間

鋼鉄の珍しいイメージは非常にしばしば2008年にサロンのマスターの人生。その後、有名な映画「ダークナイト」がスクリーンに現れました。そこでは主人公の1人がジョーカーです。狂気、カリスマ主義、元気、成功、彼はジョーカーの入れ墨に彼の外観を追加の象徴とそれを人気にした。

しかし、真の象徴主義、ジョーカーの囚人、映画のリリースは明るい映画のヒーローを背景に少し退色した。しかし、これは、画像の早い意味に専念するのではなく、幅広いサークルでしかありません。

タトゥージョーカー

結論

したがって、いくつかの結論を導くことができます収集した情報からタトゥージョーカーは、その珍しい意味のために最も一般的ではありません。それは、自然、幸運、リスクの愛の多様性を象徴しています。

社会の別の領域では、ジョーカーは直接ギャンブルでキャリアの極端な運を示します。大衆では、2008年に作成されたキャラクターの関心の波は、問題のキャラクターが主人公の中にあった映画「ダークナイト」です。

あなたがジョーカーと入れ墨をする前に、それは価値があるそれが自然にどのように適合するかを批判的に評価する。シンボルと個性の完全性を堅持してください。そうした装飾が喜びをもたらすでしょう!

</ p>