トレンドは方向性であり、開発の傾向です任意のプロセスまたは現象。この用語は、ファッション、経済、マーケティング、為替市場など、さまざまな活動分野や知識分野に適用されます。

トレンド
マーケティングでは、トレンドが注目されています専門家であり、持続可能なものです。この用語は、トレンドという言葉のアナログに似ています。トレンドは、様々な指標の変化の特定の方向である:市場ボリュームの給与または貿易マーケティングの費用、訪問数など。傾向は、いくつかの指標に関する統計データを処理することによって決定される。彼は盛り上がるか、衰退することができます。

経済では、その傾向は一定です経済指標の変化の方向づけ。データの分析と処理によって確立される。この方向の助けを借りて、経済の低下または成長の傾向を判断する。この傾向の下では、経済指標の変化の修正可能な計算曲線としても理解される。それは情報の統計的および数学的処理によって構築される。

ファッションのトレンド

ファッションの傾向は、用語の文脈で使用されます"傾向"。ファッション業界では、傾向は衣類やその他のアクセサリーのスタイルとデザインの傾向を表しています。トレンドは常にファッショントレンドに対応し、非常に大きな消費者需要を享受する。ファッショントレンドは世論の助けを借りて形成され、積極的にメディアを巻き戻し、ライフスタイルに関する社会の考えを反映します。

Forexでは、トレンドは市場における特定の傾向を特徴付ける技術的分析。それは、市場が動いている方向、または特定の範囲の価格変動と理解されています。価格は低下したり、成長したり、中立的になります。これに基づいて、そのような種類の傾向を区別します。

  • "弱気"または下降 - 価格は下がりやすく、最高価格は下がる傾向があります。
  • "強気"または上昇 - 価格は上昇傾向にあり、価格の下落水準は上昇する。
  • サイドトレンドまたはフラットプライス変動は同じ範囲内で発生します。

サイドトレンド

下降傾向で、売る必要があります上昇するトレンドを持つ通貨 - 将来(それを売るために)購入し、横方向の傾向の場合 - 市場での操作はまったく行われないことが推奨される。

妥当性の期間によると、傾向は次のとおりです。

  • 初級 - 1年間から2年間の期間。大規模な投資家にとって、この傾向は非常に重要です。
  • 中期 - 1ヶ月から6ヶ月までの期間。主な傾向とは反対の方向に進むことができます。
  • 短期 - 1週間から1ヶ月の期間。 中期的な傾向とは反対の方向に進むことができます。この種は、ランダムな出来事に非常に敏感であり、技術的分析に敏感ではなく、プライベートプレイヤーにとって興味深い。

傾向の持続時間が短いほど、それが逆転する瞬間だけでなく、その方向を予測することはより困難です。外国為替市場では、トレンドの方向性は非常に重要な指標です。

</ p>