今日は、計算する方法を学びます1人の子供との賃金に対する所得税。このプロセスはすでに多くの市民にとってよく知られています。結局のところ、家族はしばしばさまざまな利点を享受します。国家がそのような機会を与えるならば、どうしてでしょうか?あなたがこのプロセスのすべてのニュアンスを知っていれば、あなたは簡単に利益を得ることができます。彼女は誰に頼っているのですか?所得税の計算方法

1人の子供と給与所得税

所得税

はじめに、私たちはどのような種類の税貢献私たちは対処します。結局のところ、あなたは何が危機に瀕しているのかを知る必要があります。所得税に関する特典 - これは良いことです。しかし結局のところ、誰もがそれらを受け取る機会を持っているわけではありません。この手数料と同じ方法で、市民の一部のカテゴリーでは支払われません。

所得税は税金とも呼ばれます利益。それは組織からだけでなく、個人からも徴収されます。 2番目の選択肢は私たちに適しています。これらは、国庫への毎月の義務的な寄付です。給与所得税が徴収されます。すでに述べたように、これを支払うことは毎月行われます。現時点では、個人は収入の13%を州の財政に与えています。

控除

しかし、収入にはいくつかの利点があります税金ほとんどの場合、これはいわゆる子供控除です。これは、課税ベースを減らすための一種のプロセスです。その結果、所得も減少し、税務当局への賃金からの控除も少なくなります。

子供への所得税は重要なポイントですが、両親によって使用されています。特に給与がすでに低い場合。ここで最小の貯蓄さえも非常に便利です。これには困難または特別なことは何もありません。控除に適用されるいくつかのルールを知っていれば十分です。どれが?そして、私はどのように利益を得ることができますか?これについてさらに。

所得税免除

誰のために

誰が収入を減らす機会を持っていますか税金?子供がいれば、すべての親と言うことができます。もう一つの質問はどれくらいですか。そして、常にこの可能性はありますか?結局、私たちのほとんどは誰かの両親です。しかし、我々は控除を得ていない。

そしてこれは正しい。 結局のところ、わずかな子供しかいない場合、利益にかかる税金を減らすことができます。あるいは、子供が学んでいる限り。つまり、彼は生き方やフルタイムの学生です。大人の子供の年齢は24歳を超えてはならないことに注意してください。理解することはあまり難しくありません。

さらに、親の年の収入は28万ルーブルを超えるそれが高い場合(実際には月23,000以上)、控除は許可されません。保護者、養子縁組の親およびその配偶者もまた、この利益を受ける権利があります。市民は何人、いつ権利を与えられますか?

控除について

小児の所得税として私たちはすでに減少を見出しました。控除には税率の一定の過小評価が含まれているという事実のためにすべて。しかし、どれくらい?この場合、またはそのケースでは、何人の市民が資格を与えられますか?もっと考えてみましょう。

それは家族の子供の数によって異なります。彼らの多くが、控除額が高くなります。また、障害者とみなされる子供のために、特別なルールが適用されます。詳細が必要ですか?

子供がいる場合は所得税

子供が1人いる場合は、1を減算します月額給与から400ルーブル。同じルールが2番目のマイナーに適用されます。 3番目以降の子供は、3,000の給付を受けることができます。これは、障害1および2のグループにも適用されます。例外的に、6,000〜12,000ルーブルの控除が認められています。しかし、これらは特殊なケースであり、実際には一般的に稀です。だから、彼らに注意を払うことは意味をなさない。

書類(標準)

1人の子供との賃金に対する所得税(またはいくつか)は差し引くと減少します。特権は、原則として、職場または税務サービスの両親に付与されます。最初の選択肢がより適切です。

このためには、申請書を提出する必要があります標準サンプルといくつかのドキュメントパッケージがあります。それはすべて特定の状況に依存します。特に子供の両親が離婚し、他の市民と結婚している場合。彼らはすべて収入から控除する権利を持っています。

登録特典のために何を提示する必要がありますか? まず、2-NDFLを手伝ってください。ほとんどの場合、それは雇用主によって記入されますが、一部は直接応募者が記入する必要があります。 3-NDFLもまた有用です。福利厚生のための申請書を書くことを忘れないでください。これは今日の質問にしか関係しない最も単純な点です。

小児の所得税

特別なケース

しかし、楽しいことが始まります。 実際には、1人の子供所得税と控除にそれぞれ影響を与える非常に多くのものがあります。例えば、両親は離婚し再婚しましたが、完全に見知らぬ人がいました。この場合、どのようにするのですか?

必要とされるリストされた文書に加えて、子供の母親(実際の、生物学的な)は、赤ちゃんの出生証明書のコピーです。それ以上は何もない。彼女の元夫は、控除のための出生証明書も添付しなければなりません。しかし、これに加えて、遺言状の支払いを確認する書類を提出しなければならない。さもなければ、リベートは与えられません。生物学的母親の新しい情熱は、子供の出生証明書に結婚証明書(写し)を入れ、母親と自分と一緒に住んでいる住宅局の証明書(つまり、あなたが好きな場合は非生物学的な父親、義父と一緒に)を入れます。何も難しい、そう?

給与税の計算方法

ダブルサイズ

場合によっては、給与所得税1人の子供を2回減らすことができます。このような状況は、ある配偶者が彼の後半に有利になることを拒否すれば可能です。制限はありますが、それほど多くはありません。

まず、2番目の配偶者は、公式の仕事は、13%の税金で課税されます。第二に、労働取引所に登録することは不可能です。第3に、控除は、二重控除が、その場所の主婦または女性に、また彼らが育児休暇中であるときに「与えられる」と仮定されるときに受け取られる。何も難しいことはありません。

給与税とは何ですか? この場合の計算方法は?私たちが1人か2人の子供について話しているなら、単純に1,400倍の2倍の税額控除があります。最も頻繁な現象ではありませんが、法的には修正されています。

個人所得税の支払い

今それを明確にするために少し細部子どもの前で法人所得税計算がどのように行われるか。市民が2人の子供を持つ状況を考えてみましょう。最初は12歳、2番目は27歳です。両方とも健康です。従業員の月給は2万ルーブル、年間所得は24万人です。その場合、子供の所得税は次のように計算されます:

上級控除では許可されません。 市民は給付の形でわずか1,400ルーブルの資格があることが判明しました。同時に所得税は(2 000 - 1 400)* 0.13 = 2 418になります。子供がいなければ2600になります。

今の同じ状況だが、市民の配偶者彼の恩恵から恩恵を拒否する。控除額は現在の2倍になります。これは2 800ルーブルです。税金は毎月(20 000 -2 800)* 0.13 = 2 236で公開されます。違いは実際にはそれほど大きくはありませんが、それはあります。

チート

最後に理解されるべきことは、あるケースまたは別のケースで2-NDFL証明書に示されるべきコードです。結局のところ、所得税の控除にはそれ自身の "ポインタ"があります。

現時点では、彼らは数字の下にあります114-125。ほとんどの場合、最初の3つのコードが使用されます。より正確には、114人(子供1人)、115人(2人)、116人(3人以上)です。障害のある「与えられた」コード117.残りのすべて - 特別なケースで、二重控除を特徴とします。実際にはあまり頻繁ではありません。したがって、多くの人はそれについて考えることさえしません。

子供所得税

あなたが見ることができるように、子供を減らすことができます。それほど多くはないが、そのような機会がある。実際、市民はこの利益を非常に頻繁に楽しんでいます。いいえ、しかしコスト削減。特にお金が足りない場合。あなたは合法的に税金を減らすことができます!

</ p>